アスリートとヨガ

スポーツマンは常にベストコンディションを保つため、自分自身の身体を理解しながら、心身共にコンディショニングレベルを向上していかなくてはなりません。また、傷害、精神的、内科的疾病を予防していくことはもちろんのこと、それに向き合い、受け入れることも時に必要とされます。早期回復のためには人間が本来持つ自然治癒力を高めるていくことも重要になってきます。一方でヨガは心身の不調和を整えるだけでなく、身体的には安全なエクササイズを通じ、集中力、忍耐力、精神の鍛錬、ポジティブシンキングなど、やはりスポーツに役立つメンタル的サポートの役割も果たします。ヨガは無理をしませんから、様々なスポーツレベル、フィットネスレベルにあわせて行なうことが可能です。筋肉の柔軟性を高めるだけでなく、バランス力の向上、内臓や神経をも刺激するポーズを覚えながら、健康でアクティブなスポーツライフを目指していくことができます。
2008.08.18 Monday 11:49 | ヨガとその他のスポーツ | - | -

ヨガ for フットサル

フットサルにもヨガはいいはず、と思い調べてみたところ、イギリスでやはりYoga for Football というのがありました。あらゆるスポーツのフィットネス・パーツとしてどんどん活用してもらいたいものです。
スポーツ選手の場合、はじめはリハビリにヨガを取り入れたのがきっかけで、はまってしまった、という人が多いようです。そして、女性だけのものにしていてはもったいない、という気運も高まっているようです。
http://www.yogaatwork.co.uk/football.htm
2008.08.17 Sunday 18:32 | ヨガとその他のスポーツ | - | -

クロストレーニングとしてのヨガ

アメリカではシカゴブルズなどのバスケットボールチームもヨガをトレーニングに取り入れています。闘う意欲の前後の静かな時間はメンタル面でいいレバレッジになりますし、また、実際に足首、股関節、肩などへのストレッチはいいクロストレーニングにもなります。Yoga Journalの記事はこちら
http://www.yogajournal.com/lifestyle/204?page=1
2008.08.17 Sunday 17:57 | ヨガとその他のスポーツ | - | -