アンチエイジングよりヘルシーエイジング

アンチエイジングという言葉には少し無理を感じます。
Healthy Aging という心のあり方の方が楽ではないでしょうか。
歳を取ってしまうのは仕方ないこと。楽しいことと思いたいものです。
その前提として「できるだけ長く他人の手を借りずに暮らせる自由」こそが、これからのシニア世代が望むものではないでしょうか。そのために必要となってくるのが、日々の活動に最低限必要な筋肉を無理なく鍛えていくことになります。割れた腹筋ではなく、立ったり座ったり、高いところのものをとったりするのに不便がなければ十分です。シニア世代向けのヨガはここを目指しているわけです。

活動性が維持できればQOLを高く保てる

ヘルシーエイジングの最終目標は
代謝の衰え
筋肉の衰え
をいかに防ぐか、というところに集約されます。

2008.08.18 Monday 10:27 | オプティマル・ヘルス | - | -