特別養護老人ホームでのシニアヨガ:生徒さんからの嬉しいお便り

シニアヨガの生徒さんから嬉しいお便りをいただきました。


(下記、お便りより一部抜粋、ご本人の了承をいただいて掲載しております)

教えているのは、高齢者の特別養護老人ホームです。要支援の軽い方から、要介護、認知症の方までさまざま。 年齢は70代、80代、なかには90代の方もいます。フィットネスレベルも、さまざまではありますが、立っていろんなことをやるのはちょっとキツいようなので、30分間、ずっと椅子の上です。 場所が通路のようなところで下に座れなく、靴を履いているため、座ったままで上半身中心で取り組みでした。 ほとんどの方が支えがないと歩けない人で、受講者も20人くらいいたので、30分で2クラスに分けました。さらに、やっているうちに、自分のやっているダンスに近づけて終了してしまったような感じで、最後はちょっとセラピー的な感じでもあり、、、。でも、楽しそうだったので、それは良かったと思います。最後にひとりずつ握手して挨拶して終わるようにしています。ウェイバーも用意したのですが、施設内でのクラスというのと、ご本人がサインなどできない人もいるので、施設の方に責任の所在を明らかにするような内容を契約書に盛り込んだ形にしてあります。


2012.08.05 Sunday 06:18 | シニア・ヨガ | comments(0) | trackbacks(0)

Comments
Post a Comment.
 
Trackbacks
Trackback URL :