メディカルヨガのサイトは誰がつくっているの?というご質問へ

まもなく、乳がん x ヨガのサイトがオープンしますが、オープンに先立ちまして、いつもいつもルナワークスのサイトをセンスよく作り上げて下さるWebデザイナーの貴子さんをご紹介させていただければと思います。

貴子さんが運営する「ライブピクセル」のサイトは 
こちらですが、もう一つ 
こちらのブログも日々読ませていただくと、ウェブのこと、ものの見方、とても勉強になります。

ウェブサイトは自分が暮らす家

実は私岡部はウェブサイトについて全くと言っていいほどの「ド」素人なんです。そんな私をいつもいつも励まし、そしていい方向に誘導してきてくださったのが、貴子さんなんです。 貴子さんなしにはルナワークスは立ち行かなかったでしょう、というほど、私がヨガの仕事に方向性を持てているのはウェブサイトという強力な屋台骨があるからなんです。 やはり家づくりはプロに頼むに限ります。どんな家が住みやすく、メンテナンスしやすく、機能的か。そして最後は自分の好みに合っているか。となったときに、私が貴子さんに出会えたことは何よりの幸運だったと思います。なかなか出会えませんからね・・・  

ウェブサイトの雰囲気が引き寄せてくれる人の縁

私が一番心に残っているお話は「ウェブサイトを訪ねてきて、そこから問い合わせをしてくれる方というのは、やはりそんな雰囲気の方が集まるんです。たとえば、ごちゃごちゃしたサイトでいつもお買い物をしている人はやっぱりそう言うサイトが好きなのでしょうし、人って、嫌いなところにはいきませんから、結局サイトの雰囲気で水の会う人がお客様として集まってくるようですよ」ということです。実は私はヨガの養成をしていて、いつもいつも生徒さんたちに恵まれて、なんだか素敵な人ばかりが来てくれて、いいのかな〜、というお話をしたのでした。だから、ウェブサイトの雰囲気って大切です。 

ウェブサイトづくりはコーチング

また、ウェブサイトをつくりながら、私はまさに「コーチング」を受けているのです。自分が何をしたいのか、何を伝えたいのか、何を大切に思っているのか、それを整理して「見える化」していくにはどうしたらいいのか。それを貴子さんとのやりとりで気づかさせてもらっているとも言えます。貴子さんの裏の顔は「経営コンサル/コーチ」だとも言えます。

2012年の目標が決まった方へ

2012年、ヨガに限らず「よし!心機一転新しい家を建てて(ホームページのことです)新生活を初めてみよう!という方はぜひライブピクセルのお問い合わせフォームからご相談してみてください。 

そして、間もなくオープンの「乳がん x ヨガのサイト」乞うご期待です。ウェブサイトに見合う活動をしていくべく、またサイトの記事で少しでも多くの人のお役に立てるよう、私も頑張ります!
2011.12.18 Sunday 12:19 | - | - | -