リラックスとはありとあらゆる制約を外してあげること

リストラティブヨガデとても大切にされる考え方が「リラックスとは、ありとあらゆるForce ( 強制、制約 )から自由である状態をつくりだすこと。」心理的制約、身体的制約、社会的制約、金銭的制約、私たちは様々な制約に縛られて生きています。皆さんにはどんな制約がありますか?

先日、プライベートのブログの方に紹介した航ちゃんの誕生日の写真ですが、腕を押さえつけられ、目の前にケーキがあるのに止められ、まだ早いよと言われ、、、かわいそうに、制約だらけでリラックスどころではありません。

2/13の日記より:http://luna-works.jugem.jp 

流れに逆らいながら生きることこそ、苦しみの根源です。心が乱れたり、悲しくなったり、何かを不安に感じたりしたら、自分に問いかけてみましょう。今私は何かに逆らおうとしていないかと。原文:Judith H. Lasater 著「A Year of Living Yoga」より訳文 岡部 朋子

航一7ヶ月の誕生日のお祝いのとき。毎月航ちゃんの誕生日を祝う真心でケーキをいただく私たち。母が岩手から「タルトタタン」を買ってきてくれた。

航ちゃん、手を出したいのに、制止される。辛かろうに・・・。人生勉強だよ。


2011.02.14 Monday 10:15 | - | - | -