高齢者がヨガをするイメージ:ワークショップにて

毎月シニアヨガの指導者ワークショップを開催させていただいておりますが、いつも参加者の方々に連想ゲームのように考えて発表していただく「シニアの方がヨガをするイメージ」、たとえばどんな期待を抱いてクラスにくるだろうか、どんな危険がつきまとうだろうか、など、どんなことでもいいので話していただきます。
今日はその中からいくつかご紹介したいと思います。

  • 近い将来自分もそうなる
  • 適度な運動をしたい
  • お友達ができるかも、出かけるいいきっかけ
  • 無縁社会
  • 運動不足解消
  • 使う筋肉を意識したい
  • 腰痛、不定愁訴、お医者さんで解決できないところ
  • 仲間作り
  • 同年代と楽しめる安心感
  • 安全に行いたい
  • 健康で痛い
  • 高齢者も緊張しっぱなしの現代、リラックスしたい
  • 自己整体のようなことができるといい
  • 身体が固まる不安
  • 声が聞き取りにくい
  • ジェネレーションギャップ
  • 出不精になる
  • 膝が痛い
  • 見た目ほど体力がない
  • 薬をたくさん飲んでいる
  • 新しいものを取り入れない
  • 元気だと無理をしてしまう
  • ヨガは若い人がやるというイメージ
  • できないことが恥ずかしい
  • リラックスが苦手
  • もともと腰、膝が曲がっている
  • 呼吸が浅い
  • 長時間の運動が辛い
  • ストレスがある生活

ワークショップでは生徒さん同士の交流はもちろんですが、いろんな人の意見を皆でシェアすることで、漠然としていたイメージにぼんやりとしたかたちが見えてくるようになるという素晴らしさがあると思います。同じ志を持つ参加者の方々の意見を聞いたりしながら、自分がやりたいことが具体的になってきた、という声を聞くこともあります。

上記の意見も、高齢者の方々が無理なくヨガを楽しめるクラス作りの参考にしていただけるようですと幸いです。


2011.01.19 Wednesday 18:03 | シニア・ヨガ | - | -