介護する人の心を支える:ヨガができることを考えたい

今日は夜8時からこの番組(NHK 教育)を見たいと思います。

下記、番組サイトから抜粋
「介護保険」のスタートから10年。介護を受ける高齢者の“QOL”への関心が高まった一方で、介護者(介護をする家族や介護専門職)へのサポートは、置き去りにされてきたという。介護保険制度の中には、介護者支援の具体的なメニューは、ほとんどない。番組では2回シリーズで、介護者の“こころ”の負担に注目する。2回目は、グループホームなどで働く専門職の精神的負担を、どうサポートすればいいのか、考えていく。
2010.09.14 Tuesday 16:14 | 福利厚生としてのヨガの可能性 | - | -