休まない人が危ない!

身体の調整機能が疲弊します。 休息した方が人間の身体は効率がいいのです。
(記事より抜粋)
自律神経とは、意識せずに体温、消化、代謝、免疫など、体の機能を自動調整する体の神経の働きだ。大別すると交感神経と副交感神経が働く。この働きが低下し、エネルギーの代謝がうまくできないと太りやすくなる。皮膚の新陳代謝が滞れば肌のシミ・シワ・くすみができやすい。免疫系に影響が及べば、カゼを引きやすくなる。

ではどうやって効果的に休むのか、のヒントがリストラティブヨガにはあります。


2010.08.16 Monday 11:21 | 統合失調症とヨガ | - | -