一度参加されると世界が変わります☆

2009年最後の活動は、こちらのイベントにお邪魔させていただきました。

「障害者の方々とヨガを楽しもう☆」というとても心温まる企画です。
Yogini にも紹介されていましたね!多くのサポーターの方々のチームワークによって絵空事ではない企画が実現しています。2010年はさらに活動の幅を広げていかれる模様です。
関東近郊にお住まいのヨガの先生方、是非一度サポーターとして参加されてみてはいかがでしょうか。

今後のスケジュールはこちらをご覧下さい。
(音楽が流れますので開くときはご注意ください)

ヨガを通じて自分自身と向き合う事は、自分自身がいかに多くの方々に支えられて生きているかを再確認する事でもあるかと思います。

ヨガと出会い、ヨガの豊かさに酔いしれ「私のためのヨガ」に癒され始めたら、ぜひ次のステップとして「誰かの笑顔のためにできるヨガ」の冒険に出かけてみて下さい。ヨガは「手放す練習」であると共に「寄り添う練習」でもあります。ありがたいことに、ハンディキャップヨガサークルの方々が私たちにそのような貴重な機会をお与えくださっています。

ヨガは「呼吸さえできれば誰でもできるもの」なはずです。でもそれを現実の世界で立証し続けるには、主宰者や先生方の勇気、企画力、行動力に基づく具体的なアクションプランが必要です。歩いたところが道になる、とはよく言いますが、日本には彼女たちの踏みしめてきたとてもしっかりした道ができつつあります。ヨガを通じて本当に素晴らしい笑顔、空気、そして忘れられないふれあいの時間を私の人生に授けて下さり、ありがとうございました。そして、今日のブログをお読み下さった方の中で、この素晴らしい活動を共に踏みしめていこうという方々が一人でもご参加いただけるようですと嬉しく思います。



2010.01.08 Friday 12:48 | 障害者の方々と楽しむヨガ | comments(1) | trackbacks(0)

Comments
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/05/06 7:00 AM
Post a Comment.
 
Trackbacks
Trackback URL :