アクセプタンス:全てを受け入れること


ヨガを通じて、何かを学べるとしたら、それは「アクセプタンス」受け入れる、ということです。

どんな運命も、今日の自分も、明日の自分も、家族も、友人も、自分が関わる全てのもの、ことをありのままにうけいれること。

判断しない、比べない、期待しない、というのは別の言葉でいうと、この「アクセプタンス」になります。

アクセプト(受け入れ)られなくなると、拒んだり、疑ったり、ねたんだり、ということが始まります。
簡単なことではないことはわかっています。それこそ悟りの境地のような気さえしてきてしまいますが、、、

いろんなことをまだまだ受け入れられない自分も受け入れてしまえば、それこそずっと楽になる?
禅問答のようになってきました。

受け入れたとき、素直に「ごめんなさい」が言えるのかもしれません。
2008.12.24 Wednesday 11:14 | - | - | -