乳癌学会でのヨガのご紹介:小さくも大きな一歩

浜松での乳癌学会でのヨガ、お話&実技の内容を簡単にまとめました。 

貴重な機会をいただきました、ノバルティスファーマ、新倉先生にあらためて感謝申し上げます。 
本当はすごく緊張して「心臓に手が生えて喉からでてきそう」といったら、主人に「お医者さんがたくさんいるんだから手術してもらいなよ」と言われました。いよいよ私もヨガに頼るときだと思いました。 

40分という小さな一歩でしたが、今後全国で乳癌の方が安心してヨガやリラックスを楽しめる環境の整備に、向かう動きが始まる大きな一歩になると嬉しいです。
2013.06.28 Friday 23:48 | 乳がんとヨガ | comments(0) | trackbacks(0)

Comments
Post a Comment.
 
Trackbacks
Trackback URL :